離職の前に・・・2

看護師は過労死することもあるほどの激務なんだそうですよ。確か昔、看護師で過労死した人がいましたよね?そういったこともあり、離職率というのは高くなていると思います。そりゃ、自分の体が大切ですからね。過酷な労働環境で過労死するくらいなら離職した方がいいですよ。しかし、看護師が不足しているというのもいけないことです。なので、労働条環境を改善させる動きがありますよね?実際に今、ナースを募集しているところで競争率が高いところというのは、かなりよい条件になっているようです。ちなみに、看護師の離職率というのは、都会より田舎の方が高いそうですよ。しかし、給与が高く設定されているのは、一般的には田舎のほうなんだそうです。田舎の病院だと、看護師不足もかなり深刻化していて、看護師一人当たりの仕事量というのもかなり多くなるようです。看護師の仕事の範囲を超えたものまで要求されるようです。なので、どんどん離職や転職する人が多くなっているようで、せめて給与だけでも高くとなっているのではないでしょうか?激務でも体力には自信があって、給与が上がればいいという看護師は田舎の方へ転職するのもいいかもしれませんね。また、看護師の需要というのは、病院だけではなく、介護施設や保育園や幼稚園の園児を対象にした保育施設などもありますし、美容外科なんてのもあります。こういったところは勤務時間も限られているようであまり負担なく看護師としてやっていけるようですよ。